予定通りのシナリオで利益100万

こんにちは、中村です。

きのうは雇用統計でしたが
無事に狙い通りのトレードができたので
その解説をしていきたいと思います。

まず、ドル円の狙い方は
『押し目を狙う』でしたので
買い場を探していました。

それは先日アップした動画でも言っていたことです。

動画を見てないという方はここにURLを張っておきます

↓↓↓

https://youtu.be/yWv7jYLWnpA

そしてこの辺りはダブルボトムのネックラインにもなりますので
元々反転しやすい場所でもあります。

更にゾーンと4HのMAという根拠も重なり
そこそこ勝率の高いエントリーが出来る形になりました。

上位足のプライスアクションや
下位足のダウ転換を待っていれば
やがて買い場はやってきます。

ということで、入ったのはここです。

↓↓↓

(久しぶりにはっちゅう君使いました。笑)

4H、1Hのピンバーや
15Mなどのダウ転換が見られたので
2発入っています。

このように、あらかじめシナリオ(狙う場所)を決めといて
そこでのプライスアクションを見て判断すれば
勝率も良くなると思います。

いつもエントリーが速くなってしまう人は
一呼吸おいて、プライスアクションを確認して見ましょう。

無駄な負けやエントリーが減り
勝率が上がってきます。

来週もトレード頑張りましょう!

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です