夏枯れ相場を攻略せよ!

こんにちは、中村です。

絶賛トルコリラ大暴落中ですね。
暴落に次ぐ暴落(;・∀・)

今はちょっとリバってますけど。

『中村さん、この後どうなりますかね?』
って質問が沢山来るのですが分かりませんw

言えるのは日足で引ける20円と
週足で引ける22円付近のレジスタンスが強そう。

あと青の上値抵抗線をしっかり抜けない限り、ずっと下落トレンドでしょう。

FXの魅力って高いレバレッジだと思うので

スワップで稼ぐより、チャートの勉強して
普通にトレードした方が良いと

僕は思いますけどね。

では、今日のトレード解説に戻ろうと思います。

ここ最近は夏枯れ相場で
動きが悪い時もありますが
割としっかり動いているイメージです。

そして、ユーロとポンドが劇的に弱いです。

なので基本はユーロとポンドの
戻り売り戦略を考えていたところ
今日の僕の目に止まったのがユーロドル。

ポンドドルでも良かったのですが
なんせ全然戻りがないので売りにくい。

リスクリワードを考えると
ユーロドルの方が期待値が取れるのです。

んで、ユーロドルの戻りを待って入ったのがここ

↓↓↓

利確目標が下のラインの1.13655で、あんまり利幅がないため
エントリーは1.13895の赤いラインぴったりで売りたかったんですが
ちょっと早まってしまいました(*´Д`)

そんなに難しくないトレードだったと思いますが
利幅が望めない分、いつもよりロットを張るしかないですね( 一一)

こういうハイロットの時に負けるとメンタルが崩壊しますので
皆さん、ロットを上げるときは自分の心とご相談を(*ノωノ)

その他、ポンドオージーも入って40pipsくらい頂きました。
エントリーした時の画像キャプチャーしてないため、適当に行きます。笑

左上から日足、4H、1H、15Mのチャートを出していますが
日足の青いヤジるしで書いてる下の流れに乗って行くエントリーをしました。

1.75048の赤い重要なラインを抜けたので
戻り売りで入り、利確目標が下のラインの1.74480のつもりだったんですが
そこまで行くことなく上がってきたんで利確。

途中指標で上がってきてムカつきましたが
どうにか勝てました(*ノωノ)

重要なのは大きな流れに乗っていくことです。
しっかり戻りや押し目を待って、引いたラインで入る。

これでFXは勝てるぜ( ̄▽ ̄)
ただし、ちゃんとしたラインを引けたらの場合のみ。

とりあえず、ブレイクで入って騙しにあって損切!!
みたいな愚かなトレードは、戻り押し目しっかり待って
大きな流れに乗って行けば無くなりますよ(;・∀・)

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です