人生30000日

中村です。

僕の人生の
約三分の一が、すでに終わろうとしています。

思い返すと後悔の方が多いです。

後悔の数は手と足の指を使っても
到底数えきれませんが、

その後悔の数々の中で
「あぁーやっちまった」
と心から1番思うのは、

もっと人生を本気で、死ぬ気で、
生きてくれば良かったという後悔です。

あなたは人生が
”たった30000日”くらいしかないと
知っていますか?

人間の寿命は大体80歳ほどです。

365×80=29200日

約3万日になります。

僕たちは「3万」という
本当にどこにでもあるような
ちっぽけな数字で、寿命が来て
死んでしまうのです。

人によってはもっと早い人もいると思います。

有名な話ですが
ドロップボックスのCEO
ドリュー・ヒューストンは

「人生が30000日しかない!」

という事に気が付いてからは
完璧主義を辞めて、とにかく行動する
ようになったと言っています。

お金が貯まった起業しよう。
景気が良くなったら独立しよう。
タイミングが来たら脱サラしよう。
安定してきたら何かしよう。
きっかけがあったら行動しよう。

こんな事を思っている間に
人生はアッという間に過ぎ去っていきます。

気づいたら30000日です。

「明日やろうはバカ野郎」
と言いますが、本当にその通りです。

何かやりたい事があるのであれば
今すぐ行動した方が良いです!

何をやったら良いのか分からない
という人は、自分の夢や目標を紙に
書いてみてください。

やるべき事が見えてきます。

人生30000日。
人生で迷った時はこれを思い出して下さい。

 

30000日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です