EURCHF(ユロスイ)と長期戦

こんにちは、中村です。

長い戦いが終わりました。
今週始まってから、前回の記事で書いたユロスイを軸に
スイスフランの強さを信じてCHF絡みの通貨を監視していました。

画像取ってないんですが
昨日はドルスイを売りで入って25pipsくらいの利確に成功しています。

問題はユロスイ。

1番入りたい所は1.15600だったんですが
昨日はあんまりチャートを見れない環境にあり
しかも狙い所まで上がりきらず落ち始めたので

『今入っても余裕で勝てるでしょ』
と安易な気持ちで入ったのが最後。。。

下げるところか上がりだしてそこで硬直( 一一)

損切はもうちょい上で考えていたので
マイナスになる心配はそこまでしてなかったのですが

なにぶん、
長期的にもみ合いになるとレンジブレイクでシナリオが崩れることがあるのと
寝るときはポジション持って寝たくないので困ってました。

仕方なくポジションと夜を共にし
目覚めてポジションを見ても全く変わってない(;・∀・)

そして待ちに待ったロンドンタイム!

 

ドカーーーーーン(;・∀・)

やっと落ちてくれました。
一応、狙い通り。笑

ほんと時間かかりすぎたけど、、

今後は

EURの売りもそうですが、
今はAUDとCHFがかなり強いので
それらの戦略も立てていこうかと思います。

それではきょうはここまで。

またねー(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です